今後の大阪の老人ホームについて

模型

親子で同じマンションに

時々聞く話ですが、親子で同じマンションに住んでいるということがあります。共働きなので孫の面倒を見てもらいたいので、おじいちゃんおばあちゃんの近くがいい、が大きなの理由の一つです。
これだけなら珍しくもないのですが、分譲マンションの隣どうしで親子というのは、初めからなら分かるのですが、親が新築時に購入、娘夫婦がそのマンションに15年後に入居、しかも隣どうしというケースはあまり聞いたことがありません。うまく親の隣住戸が空いたものですね。ラッキーな方です。
ところがこの親子が大問題に突入します。なんと信じられないことですが、隣どうしの壁を
くりぬき、相互に行ききができるようにしたのです。管理組合は当然怒りました。ところが親子は、そもそも工事業者はこのマンションのおかかえ業者で管理組合からも推薦紹介され、このくりぬき工事を実行したので、悪いことはない、と主張したのでした。みなさんこれどう思います?
まあ普通の人なら、それはやりすぎだ、ということでしょう、私もそう思います。明らかに違反行為です。その後親子は理解し反省したそうですが、くりぬき通路はいまだにそのままだそうです。未来永劫その一族が該当2戸を保持し続けることで管理組合と手打ちになったそうです。

イチオシ

TOP